M-AL
BUGSEED_MIX
FEBB2_CD
ARU2_LEE_CD
ARU2_LEE_7
FEBB_TAPE
FEBB
NNN
ITTOK
LAF-MIX
MANTIS-MIX
LEE
SERVER_MANTIS
BURNER
SATO
KAIMANENT
BOOTYNFREEZ
TROOP_STICER
ARU2_LEE_CAP
売れ筋商品

QR







5/13 DJ HAMAYA「蓮の華2020 (feat. 小林勝行)」完全限定生産7"(予約)

型番 RML004
販売価格 1,650円(税込)
購入数



*この商品は先行予約商品です。
・発売日以降発送
・予告なく仕様・発売日が変更の場合があります。
・予約商品はキャンセルは出来ません。
・ご注文の際は慎重にお願い致します。


5/13 発売予定

完全限定生産
(ショートする可能性がありますのでご予約はお早めに!!)


大阪を拠点に活動しているDJ/トラックメイカーのDJ HAMAYAのアナログ第4弾!! 今回は神戸のラッパー小林勝行をフィーチャーした2006年リリースの名曲「蓮の花」の2020年バージョンをアナログ限定でリリース!!

DJ/トラックメイカーのDJ HAMAYAと神戸のラッパー、小林勝行がヴァイナル限定で新曲「蓮の華2020」をリリースする。シンガーのCHIYORIがコーラスに加わるこの曲は、DJ NAPEYの『ファースト・コール』(2006年)に収録された名曲「蓮の花」(神戸薔薇尻名義)の続編、あるいは新たなヴァー ジョンともいえる。DJ HAMAYAのビートはオリジナルの「蓮の花」のメロウネスを引き継ぎ、CHIYORIのコーラスが楽曲に深みと広がりを与える。セカンド・アルバム『かっつん』のメイキング・ドキュメンタリーとして制作された『寛解の連続』(光永惇監督)も話題を呼んでいる小林勝行の、「祈ることと独り言とラップが一つ」(光永惇談)となった唯一無二の表現の真骨頂が発揮された1曲。


■DJ HAMAYA
DJ/トラックメイカー。1990年生まれ、青森県出身。13歳でHIPHOPに惚れ、 ターンテーブルを購入。その後青森を離れて新潟で4年間現場でプレイ、そして現在の拠点でもある大阪に移る。これまでにMIX CD1枚とバイナルを4枚リリース。スクラッチやジャグリング、HIPHOPでの幅広い選曲とグルーヴを武器に、様々なイべントで多くのクラブプレイを重ね、現在では沖縄のヒップホップ集団604所属のMC HANGのバックDJとしても活動している。


SIDE-A
・蓮の華2020 (feat. 小林勝行)

SIDE-B
・蓮の華2020 Instrumental

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

メルマガ登録・解除
メルマガ登録・解除は
こちら